スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非日常が日常になりつつはありますがそれでも皆生きている

少々楽観的ではございますが。若干の光明が見えたことを自分で直接集めた情報をお知らせします

給油燃料に関しては供給ルートの再構築が急ピッチで進んでおりますので週明けくらいには通常通りにもどるそうです。(GSで所長をしている知人に直接聞きました。)また、生活物資に関しても燃料供給ラインの復帰にあわせて物流の安定供給が同じく週明けをめどに復帰してくるとのこと。(少なくとも今後給油制限は起きなくなるとのこと)
非常事態が日常となりつつある不安定な状況でお互い大変なときではありますがはありますがどうか不安に不安を重ね心が折れそうになることはあるかもしれませんががんばりましょう。
以下は個人的にこのブログを見ることの出来た方々にお願いです

・食料の買占めは安定供給と日常への復興に大きな妨げとなりますので避けてください。消費一辺倒の生活環境に おいて自分だけで生き残ることは絶対に出来ません。必要最低限の物だけ用意するようにして譲り合う気持ちを 忘れないで下さい。

・また、ガソリンについても行列する気持ちは分かりますが少し落ち着いてください。昨日近所のGSにて刃傷沙汰 が発生しけが人が出たそうです。意味が分かりません。明日の生活にも困るほど灯油もガソリンも少ないのかと 問いただしたい。
被災地の方々の心労に比べればほんの少し食べるものが無いくらいどうってことは無いはずです。真夏ならまだしも今の時期ならば部屋の中でも厚着をする等工夫すれば南関東であれば十分耐えられるはずです。現にうちでも(埼玉の南の方)夜中の停電時はさておき電力が供給されているときでも上着を+1枚すればどうということもありません。十分我慢できます。

 もし不安であることが我慢できないのであればまずテレビを見るのを最低限の情報の収集だけにしてみてください。今メディアから流れてくる情報はどれも被災地の状況などどネガティブな要因がほとんどです。それを見るたびにどんどん気持ちが沈んでしまい逆に精神失調を起こす恐れもでてくるとのこと。

すべてを楽観的に見ることは出来ませんが・・・こんなときだからこそ不安であることに不安にならず落ち着いて行動するようにお願いいたします。
スポンサーサイト

参考までに

毎日新聞から発表された計画停電の時間帯一覧でごわす。

http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110313mog00m040012000c.html


もちろんPCからでにょろり

※速報なので変更の可能性ありますです

こんなところで書いても

現地は停電してるのでいみがないでしょうが・・・福島在住のお嬢さんはご無事なんでしょうか・・・

宮城のあの人は調味料がこぼれただけと聞きました(ほっとしました)

おちついてからでよいです。連絡をいただけたらと思います

最近は

くーろーねーこーおーんらいーん

「犬村さん」でした
プロフィール

犬ちゃn

Author:犬ちゃn
メイプルなんとか復帰しました

ぼちぼちやっていきますのでよろしくお願いします

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。